プロになりたい、とことん理解しないと気がすまないという方にはあまり説得力のない話ですが、

ぶっちゃけ音楽って感性があれば理論はあとから取り入れたって問題ないと思うんです。
理論ばかり気にしてると、音楽的には素晴らしいけど、人間らしさというか、感情の揺れとか、そういうものがなくなってしまって、わたし個人的にはあんまりよくないと思っています。
もちろん理論がわかった上で感情表現ができることは一番素晴らしいことなのですが。

ただ、その感性を磨くにはどうしたらいいかというと、とにかくたくさんのジャンルの音楽に触れることだと思うのです。
聞かず嫌いをなくして、CDショップの端から端までとにかくたくさん聞いて、
その中から自分がこういうの好きかもというものをピックアップしてさらにマニアックなものを聞いていくと、自分の音楽の個性が分かるし、集めた情報からアウトプットできることがたくさんあると思うのです。

私自身感覚派なので弾けるようにするには理論やらないとダメだと思うけどよくわかんない…って方の見方になれると思うんです!
特に女性は感覚派の方が多いと思います。
理論はよくわからないけどでも弾けるようになりたい方はぜひ体験レッスンにお越しくださいませ♬