ジャズやポップスの奏法は

本当に様々で、人によって全然変わってきます。

一概にこれ!というルールがないのが逆に難しいです。

なので、まずはなんでも真似してみることから始めます。

やりたい曲があれば、その曲でピアノはどんな音やリズム、フレーズを弾いてるか。

好きなピアニストがいるならその人がよく使うアプローチがあるか。

弾き方や姿勢、見た目から入ることも大事です。

いろんな人や音楽をたくさん真似して、自分のものにしてしまいましょう!

そこからオリジナリティが生まれるはずです。