今まで別のミュージックスクールで習ってきましたが、先生が怖いというか、私がなかなか出来ないと「イラッ!」とされるのがとても辛かったりしたのですが、MTBの先生は、「できないあなた(生徒)が悪い!ではなく、【もっとわかりやすく伝えられない自分(先生)が悪い!】」と、高い向上心で生徒に向き合っていただける姿勢に、私ももっとがんばろう!と、素直にいろんなことに向き合える自分になれました。
小さな頃にも親の勧めで、ピアノを習っていたのですが、先生だけでなく、練習しなくて親からも怒られてきて、実は、トラウマになっていたのです。が、、音楽は楽しいと心から思えるようになった事こそが私の何よりの1番の収穫に感じています。